予想以上に時間がとれない

家族4人が一緒に住むようになり、困っているのが自分の時間、仕事の時間をどうとるかです。

子育て中の親なら悩ましいところで、結局は子供が寝た後と起きる前に時間を作るしかない。というところでしょうか?ところが、なかなかうまく行きません。

うちの子達はだいたい夜の23時過ぎに寝かしつけが始まります。時間が遅く良くないのはわかりますが、うちのスケジュール的に寝かしつけは遅くなりがちです。

私が20時過ぎの帰宅後に子供の相手をしながら食事し、その後娘をあやしつつ、息子と遊びます。この間、奥さんが片付けや翌日の食事の下ごしらえ(野菜切り等)や家事をします。

で、奥さんが落ち着いたらお風呂になります。最近はこのお風呂も大変ですが、それは別の話。お風呂には最初に奥さん、次に娘。二人が終わって落ち着いたら(今は暑いので涼んでから)、今度は22時前くらいから私と息子が入ります。

その後、娘のミルク兼第一次寝かせタイムの始まりです。その間、私は息子と遊びます。息子は昼寝も夕方くらいまでしてるせいかだいたい元気いっぱいです。息子が一通り遊んだところで23時で寝室に促します。

が、元気な息子さんはもっと遊ぶと寝室で喚くので、娘が起きる。奥さんは娘をなだめつつゆっくり眠りに落ちていきます。私は息子の相手を軽くしつつ、徐々に息子を放置していき、息子はゴロゴロして、独り言をぶつぶつ言ってるうちに寝ます。この間様子を伺うだけなので寝かしつけ自体は楽なのですが、寝るまで1時間ほどかかります。

正直、この放置作戦が成り立つまで、奥さんは寝ろ!っといい、息子はイヤや!っとなりちょくちょく修羅場と化していました。

と、こんな感じで落ち着くのは24時過ぎになります。ちなみに子どもたちは朝は8時過ぎに起きてきます。この辺は幼稚園、保育園に行くと変わると信じています。

 

息子就寝の後、私が起きることができれば良いのですが、人間楽をしたがるもので、この1時間横になることで私も寝てしまうことも多く、起きても3時とか変な時間だと何もできず困りものです。

後は朝早く起きればよいのですが、目覚ましをならすこともできず、私の根性も足りず、早起きはなかなか叶いません。

そろそろ、なんとかしなくてはならないと危機感を感じてます。

世間の方々がどうしているのか気になるところです。

 

一通り書いたところで、やはり早朝しかない気がしてきました。あとは目覚ましを鳴らさず、周囲を起こさずどうやって早起きをするか、策を練っていきます。

簡易ままごとキッチン兼デスク

長男がままごとしたいとよく言い、ショッピングモールではのままごとキッチンがおいてあるプレイルーム(500円/30分)へ行きたがるようになりました。

度重なる500円の出費は負担が大きいこともあり、なんとかしたいと考えていました。

ネットで調べると結構カラーボックスやダンボールなどでキッチン作っている人が多いようです。しかも、中にはかなり凝ったものもあり、驚きました。

そんなすごいものをみて作ってあげたいという親心と作れるかっていう技術力に悩みましたが、できるだけ手とお金をかけずにそれっぽくかつキッチンやデスクとしても使いたいという現実的でかつ親の勝手な希望のみを採用しました。

まずはニトリの扉付き3段カラーボックス。扉があると子供は開け閉めに興味を示すため、個人的にあるとないとではかなり違うと思います。実際、ちょいちょい扉の中に何かを入れて満足そうにしています。このカラーボックスは横にして扉もそれに合わせて開閉する辺を決められるので便利です。

色はホワイトにしましたが、全面ホワイトだと味気がないので天板を貼ることにしました。天板はものすごく悩みました。安くて適当なものが見つかりません。

結局、最終的にはホームセンターで木材をカットしてもらおうかと考えつつ、まずはセリアやホームセンターをみて回ることにしました。で、セリアでMDF板(?)を見つけ、さらに貼るタイプのフローリングマットのシールをみつけ、これらを使うことにしました。

カラーボックスにMDF板をネジで貼り付け、その上にシールをはります。シールはハサミで切れるし、強力な粘着剤がついているのでちょうどよいサイズに加工して貼れます。その上ネジ等の凸凹も気にならなくなります。

これで将来的に棚として使う場合はシールとMDF板をとれば良さそうです。複数のネジ穴は残りますが。

 

と、カラーボックスの組み立て等を含め2時間ほどの作業で終わりました。長男、奥さんのリアクションはふーんっていう程度でがっかりしてますが、長男はままごとするーっと言って使ってくれていますので、作ったかいがあります。

それにしても両手親指の腱鞘炎が痛い。

家族4人の生活がはじまる

長女が生まれ、2ヶ月経ち落ち着いてきたということで奥さんと子どもたちが帰ってきて、4人の生活が始まりました。

これまで一時的に一人静かな生活を送っていた分、4人いると騒がしいこと騒がしいこと、2歳の長男は色々喋り、あれしたいこれしたい、とわがままし放題です。

長女もあれこれ声を発するし、さらにはお兄ちゃんに負けないようにしてるのか、または親を必死に呼ぼうとしているのか、日に日に鳴き声が大きくなってる感じもします。

で、これまで実家で色々とサポートを受けていた奥さんは、テンパっててんてこ舞いでイライラしているようで口調は荒いし、通常状態で若干キレ気味です。

長男はもっと遊ばせろ、甘えさせろー、長女はもっとかまって、静かにしてー、奥さんはもう無理、もうイヤっというのが本音でしょう。

これに辛いんですよーって書くと愚痴になりますが、意外と楽しんでます。もちろん、実際はしんどいし、機嫌も悪くなるときもあります。

それ以上に、長男と遊ぶのは楽しいし、長女がたまーに笑うと癒やされます。家に帰るとご飯があるのはいいもんだと奥さんには感謝です。週末はみんなでわいわい言いながら出かけ、色々と苦労するのも、一興です。

ただし、奥さんをなだめるのには四苦八苦してます笑

 

今週末には、カラーボックスを使って長男のままごと用キッチン兼簡易デスクを作成する予定です。なるべく、お金も時間も手間もかけずにそれっぽいのになればよいのですが…

 ダンボールを2つ積み重ねただけで喜んでくれた長男はきっと喜んでくれると信じています。

NHKスペシャル 人工知能

テレビを付けたらたまたまやっていたNHKスペシャルの再放送。

最近の将棋ブームもあり、ちょっと見てたら、面白くて止まらなくなってしまった。

将棋、タクシーの配車などで活躍していることを例にして、メインは人工知能のお話でした。

膨大なデータ解析、機械学習などを経て人工知能は答えを示すが、過程や理由を示さない。なぜ賢くなっているか、開発者にもわからないブラックボックスが多いというところが印象的でした。

そのうち、うちの仕事分野を含め色々なところで見かけるようになりそうな気がします。

www6.nhk.or.jp

チノパン

職場での服装に特に規定はないのですが、昨年4月からの現職場では上はワイシャツ、下はスラックスかチノパンという感じで過ごしています。

ところが、調べてみると今はいているスラックスは6年ほど前に購入したものだったりします。よく履くようになったのはここ最近ですが、6年もよく持っていると思います。それだけ古いと流石にスラックスやチノパンに傷みが目立つようになり、新調してみました。

今度はもう少しカジュアルにしたいということもあり、最初はGAPのチノパンを購入したのですが、残念なことにすぐに縫い目が破れたりでダメにしてしまいました。で、次に無印のチノパン2本を購入してみました。丈夫な作りですし、今のところいい感じで履けています。

また、H&Mのセールで調子にのってスリムパンツを一着購入しました。ウエストはいい感じですが、座り込むと太ももろふくらはぎがパツパツで明らかに動きが制限され、購入前に試着していればと後悔しています。(試着をめんどくさがるタイプです。)

今風のスリムなパンツは無理でも、30代前半からあまり体型が変わらないことに安心する一方で、ワンシーズンでどんどん服がサイズアウトしていく子供の成長に喜ぶのはなんとも変な感じです。

 

クーポン

今のところ妻と子供がいない、車もないため、食事を含めて自分でよく買い物するのだけど、とりわけお酒(主に金麦)とハイボールのための炭酸水は一週間分、週末にまとめて買います。近くに大きなスーパーがあるのでそれほど苦にならないのは助かっています。

その中で某全国的スーパーによく行きます。

そこでお酒や何かを買うとよく貰うのが、クーポンです。それ自体は値段が下がるし、もらえるともちろん嬉しくて、次もお得だし買おうっという気になります。

ところが、最近ちょっと困ってます。もらえるクーポンがやたら多い。特にお酒類をかうと多い。クーポンを使ったときはほとんどでないのだけども、次に何か買い物するとまぁまぁでることでること。

しまいには店員さんに「クーポンが出ています、まだでます。あっ、まだあります笑」、「また、でてきました笑」っと言われる始末。

あまりにクーポンが多くて恥ずかし、日曜日の夜にクーポンの整理してるのもなんだか悲しくなります。この手のものはほどほどだとありがたいけど、多すぎると困りもんです。

クーポンを使うとより出てくるような気がして、若干使うことに抵抗すら感じつつあります。

おまけの類は好きなんですけどね。

ぼちぼちキャンペーンのお皿に応募できそうです。

メモ:締切7/10

Kindle Fire HD8

 

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

 

 出張等でなかなか受け取りができませんでしたが、先週受け取りさっそく使っています。

本体、保証、microSDで2万ほどかかりました。

 

GooglePlayもインストールできたので、楽天マガジン、Sidebooksも入れてみました。

軽いし、割りとサクサク動くので良いのではないでしょうか?

気になるのはロック解除画面がアニメの広告なこと

初期設定ではビデオの自動ダウンロードなどの設定がオンであること

が、なんとも気持ちよく使えないところです。

 

楽天マガジン、Sidebooksはちょくちょく落ちますが、まぁ使えます。画面は漫画では無理なく読めますが、雑誌は少し難ありです。レチナではないので仕方ないですね。

 

軽いし、片手で持って閲覧可能ですので、子育ての合間に自宅で使うのにはちょうど良さそうです。

価格を考えるとお手頃なマルチメディア端末です。