2015年8月31日

とうとう夏休みも終わりです。

情報がすぐ手に入り、また簡単に提供してもらえる。それに対して決まった(正解の)対応を取ることが評価される現在。

大事なことは自分で考えて、理解して、どういう対応がいいのか試行錯誤することであるみたいな主張をみました。

全くそのとおりだと思います。

 

大学生を見てるとなかなか後者を実践してる(できてる)人はいなくて心配になります。

ところが、赤ん坊は正解を知らないし、できることが限られてるけど、欲望には素直なので、色々と考えて試して自分なりのやり方(動き方)を習得していっています。

親ばかでしょうけど、赤ん坊のそんな姿に驚き、ついつい目を細めてしまいます。