チノパン

職場での服装に特に規定はないのですが、昨年4月からの現職場では上はワイシャツ、下はスラックスかチノパンという感じで過ごしています。

ところが、調べてみると今はいているスラックスは6年ほど前に購入したものだったりします。よく履くようになったのはここ最近ですが、6年もよく持っていると思います。それだけ古いと流石にスラックスやチノパンに傷みが目立つようになり、新調してみました。

今度はもう少しカジュアルにしたいということもあり、最初はGAPのチノパンを購入したのですが、残念なことにすぐに縫い目が破れたりでダメにしてしまいました。で、次に無印のチノパン2本を購入してみました。丈夫な作りですし、今のところいい感じで履けています。

また、H&Mのセールで調子にのってスリムパンツを一着購入しました。ウエストはいい感じですが、座り込むと太ももろふくらはぎがパツパツで明らかに動きが制限され、購入前に試着していればと後悔しています。(試着をめんどくさがるタイプです。)

今風のスリムなパンツは無理でも、30代前半からあまり体型が変わらないことに安心する一方で、ワンシーズンでどんどん服がサイズアウトしていく子供の成長に喜ぶのはなんとも変な感じです。