家族4人の生活がはじまる

長女が生まれ、2ヶ月経ち落ち着いてきたということで奥さんと子どもたちが帰ってきて、4人の生活が始まりました。

これまで一時的に一人静かな生活を送っていた分、4人いると騒がしいこと騒がしいこと、2歳の長男は色々喋り、あれしたいこれしたい、とわがままし放題です。

長女もあれこれ声を発するし、さらにはお兄ちゃんに負けないようにしてるのか、または親を必死に呼ぼうとしているのか、日に日に鳴き声が大きくなってる感じもします。

で、これまで実家で色々とサポートを受けていた奥さんは、テンパっててんてこ舞いでイライラしているようで口調は荒いし、通常状態で若干キレ気味です。

長男はもっと遊ばせろ、甘えさせろー、長女はもっとかまって、静かにしてー、奥さんはもう無理、もうイヤっというのが本音でしょう。

これに辛いんですよーって書くと愚痴になりますが、意外と楽しんでます。もちろん、実際はしんどいし、機嫌も悪くなるときもあります。

それ以上に、長男と遊ぶのは楽しいし、長女がたまーに笑うと癒やされます。家に帰るとご飯があるのはいいもんだと奥さんには感謝です。週末はみんなでわいわい言いながら出かけ、色々と苦労するのも、一興です。

ただし、奥さんをなだめるのには四苦八苦してます笑

 

今週末には、カラーボックスを使って長男のままごと用キッチン兼簡易デスクを作成する予定です。なるべく、お金も時間も手間もかけずにそれっぽいのになればよいのですが…

 ダンボールを2つ積み重ねただけで喜んでくれた長男はきっと喜んでくれると信じています。