子供のおもちゃ

もうすぐ2歳半になる長男もかなりしゃべるようになってきました。そして、成長するにつれて最近ではおもちゃへの興味もつよく示すようになっています。

近所にイオンがあるので毎週末通っているのですが、最近はアンパンマンのおもちゃに熱心な様子です。

そこで先日の出来事ですが、長男と二人でブラブラしていると長男はアンパンマンコーナーへダッシュして、一生懸命大きな箱を持ち上げています。

で、

長男「◯ちゃん、これであそぶー」

私 「いやいや、それ商品だし、遊べないから」

長男「おうちにこれある?」

私 「残念だけどないよ」

長男「これかう!」

私 「お金ないから買えないよ」

長男「お金ある」といいつつ私のバッグを指差す

私 「いやいや、ないから」

といって私が商品を戻すと今度は別のおもちゃで同じことをします。

 

嫁さんによると子供用雑誌に同じおもちゃの広告があり、よくそれを指差して「これであそぶー」いるし、時折youtubeでそのおもちゃの動画見ていることもあったらしい。

しかし、まぁどちらも5000円程度するもので、ほいほいと買い与えるのは無理ですが、これほどほしいということもはじめてで買ってあげたいという気持ちもあります。

 

ふと、アマゾンで調べるとそのおもちゃはかなり安くなっていて、嫁さんと二人正直これなら買ってあげてもいいんじゃない?って感じになっています。

 

子供が喜ぶ顔がみたいけど、なんでも買ってあげるのも子供によいことだとも思えないというジレンマはあります。

しかし、今回はそれが価格に左右されたところに、大人の打算と価値観が見えて少々複雑な気持ちになりました。

で、結局コレを書きながら一つ注文しました。喜んでくれるとよいのですが…