私を離さないで

 ノーベル賞を受賞したカズオ・イシグロ氏の作品

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)

 

以前購入して触りだけを読んでみたけど、当時はどうも気分が乗らず積読にされていました。

今回、再度手にとって見ました。

主人公の回想によって、友人や施設のことを中心に語られます。

最初はなんだろ?という感じでつかめませんでしたが、施設のこと、登場人物の役割が分かりだすと話に引き込まれていきました。

話がどんどん展開するエンターテイメントではないですが、淡々と次第に全容が見えてくる本書はじんわりと染み入ってきて、最後は良い本を読んだという満足感をもたらしてくれます。

 

私には気軽に手にとって読むというより、ゆとりのある、時間のある時にまた読みたいと思わせる本でした。