スパッツ

先週は寒さが厳しく雪も積るほどでした。その寒さに耐えきれずとうとうスパッツを購入しました。

しかし、スパッツといえば聞こえは良いが、ようはももひきな訳で、父親が白いももひきを履いていたイメージが強く、そうなりたくないという思いからこれまで決して手を出さないようにしていました。

が、それも自転車通勤の身には辛すぎるので購入に踏み切りました。なるべくおっさんくさくならないようなもの、かつかさばらないものを探しました。裏起毛満載の分厚いのは蒸れそうだったので敬遠し、スポーツでも使えそうな以下のものにしました。

名前は変わっていますが、評価はよく価格もお手頃です。

ここで大きな問題があります。スパッツの下に下着をつけるか否か?

学生のときバスケをやっていたので、スパッツは下着無しでつけるものと思ってました。しかし、調べてみると、それは一部のスポーツでは下着なしだが、下着は履くのが基本みたいな感じです。

そもそも運動する際に下に下着をつけると汗でビショビショになるので、蒸れるかと心配がありますが、実際に運動することもない普段の生活では今のところ全く問題ないです。

受け取り後は、今のところ幸いそれほど寒い日はなくその恩恵を受けていませんが暖かさを感じています。来週は寒くなるようですし、役に立ちそうです。

それにしても学生のとき以来のスパッツに、ついつい昔は運動していたなぁーっと感傷に浸ってしまいます。