入園式とビデオと写真

入園式にはビデオカメラとデジタル一眼を持って望みました。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100

 

 ちなみにD7100にはSigmaの28-300mmを付けてみました。

 

長男の幼稚園では保護者が一人子供に寄り添い、その他の出席者は後ろですという形で、もしかしたら後ろ姿しか写らないんじゃないかと心配しました。

実際、そうなってもおかしくないのですが、延々と母親にしがみついて泣いていたため、こっちを向いていることが多かったです。撮れたのは泣き顔ですが笑

 

個人的な覚書ですが、手持ちの映像を長時間みるのはきついので、ビデオは脚立が必須で(今回持っていきました)、邪魔にならないところで後は撮しっぱなしが良さそう。4Kで撮影して帰宅してPCでみてみましたが、MacBookPro(非Retina)ではカクカクで再生されてしまいました。2013年くらいのメモリ16G、dGPU あり、4core i7のMacbookPro 15inchだとなめらかでした。

外は曇で室内だったこともあり、カメラはISO1600くらいまで上げてピントはマニュアル、絞り開放が便利な気がしました。AFは人が多くて迷うことが結構ありました。ブレブレ写真が多かったので、もっとISOをあげてもいいかもしれないです。後で思ったのは、この際オートでお任せもありだったかもしれません。

経験が無いこともあり、難しかったです。これからのイベントで少しずつコツを掴んでなんとかリベンジを果たしたいところです。