胃腸風邪だった

正月明けから、息子、娘、奥さん、私と見事に順々に胃腸風邪に罹ってしまった。

ちょうど私のときはインフルエンザの流行が激しくなった時期でもあったので、念のため病院で鼻の奥をぐりぐりされて検査をしてもらい、陰性であることが確認できました。

皆、一旦、発熱した後、鼻水と咳がでるようになったのですが、私の場合、咳と鼻水ががなかなか治らず1週間以上も続きました。歳を感じます。

 

今回、薬を近所の新しい大きな薬局で処方してもらいました。コーヒーやお茶、休憩スペースなどなど最近はいろいろと進んでてちょっと驚きました。これで薬がもらえるまでが早い!、だったら何もいうことはなかったのですが、そこまでは過剰な期待でした。

 

この頃は、娘がいろいろとしゃべるようになり、個性がよりはっきりしてきました。一番は、奥さんと二人、私と二人でいるときで全く態度が違うようです。そして、息子との違いは奥さんに怒られてもへこたれない、なかなか謝らないようです。むしろ、横でみてる息子が怒る奥さんに怯えてしまうとか?

 

息子の方はまた一段と大きくなり、抱っこをするのもそろそろ卒業かも?っと思うと嬉しいような寂しいような感じです。できるうちに、息子に求められるときはなるべく抱っこをしようと思うばかりです。