家、買っちゃった?

ようやく忙しかった仕事(雑用)も一段落しつつあり、少しだが余裕も出てきました。これで以前より放置気味にしてた書き物に取り掛かれる感じになってきました。

 

ここ1年程、中古住宅の内見を何度かしてきて、私の住んでる地域ではいいものは数日で売れてしまうとういう状況を見て、聞いて、実際に体験してきました。

年末にネット上で良さそうな物件があり、よさそうだけどこれもすぐに売れるんだろうなーと思いつつ、うちの奥様が見たいというので1週間後に電話して内見をお願いしました。すでに先約がいることは聞き及んでました。

売主さんの立ち会いのもと内見をさせていただき、いい家なんだけど先約がいてダメなんだろうと諦めていたのですが、数日前に先約がキャンセルされたということで、

なんと私思い切って、その場で買います宣言しました。これが11月末。

ローンの審査やらなんやら手順がいっぱいあって、しかもまれに見る仕事の忙しさで、今自分がどの段階か正直良くわかってなかったのですが、

どうやら、もう契約も締結できており、購入できるそうです。

 

ということで、家を買っちゃったみたいです。

 

適当な感じですが、我々の内見のあと(先約がキャンセルされたあと)1,2日のうちに本物件に問い合わせが2,3件あり、私の買います宣言のため不動産屋さんはお断りしたそうです。でも、1月後には、その方たちは別の物件を購入されたと聞き、いいタイミングだったんだとつくづくそう思います。

 

子供たちにあの見に行った家に住むよっというと子供達もよろこんでるみたいなので良しとしましょう。ポイントはとある仕掛けだけだったりするのですが、それはまたの機会に。